レビュー

スパイダーマン スパイダーバース(Spider-Man: Into the Spider-Verse)

投稿日:

おすすめ度

Spider-Man - Into the Spider-Verse

キット ♤ 3.5 ★★★☆
アイラ ♡ 3.5 ★★★☆

2019年アカデミー賞長編アニメーション賞受賞作。ひょんなことからスパイダーマンの能力を得てしまった中学生のマイルス。ブルックリンの名門私立に通う彼は、自分の能力をまだうまくコントロールできずにいた。あるとき、何者かによって時空が歪められ、まったく異なる次元で活躍する複数のスパイダーマンが結集する。長年スパイダーマンとして活躍するピーター・パーカーと出会ったマイルスは、ピーターのもとでスパイダーマンとしての訓練を開始。一人前のスパイダーマンとして成長していくが、ピーター・パーカーは悪との戦いに敗れ命を落としてしまう・・・。監督にボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマンの3人。『LEGO® ムービー』のフィル・ロード&クリストファー・ミラーが製作を担当。

 

言いたい放題

キット♤ スパイダーマンの実写版映画はすべて観てるけど、本作はアニメということもあって当初あまり観る気がしなかった。それが2019年のアカデミー賞で「長編アニメ映画賞」を受賞したというのでよくみると、声優としてニコラス・ケイジ、クリス・パイン、マハーシャラ・アリなどが名を連ねている。これは相当気合が入っていると感じて観に行くことに。

アイラ♡ とにかく映像が圧倒的によかった。

♤ 主人公はマイルスというブルックリン在住の中学生。キングピンという悪役が加速器を使って異次元との扉を開いてしまったことで、パラレルワールドで別々に活躍していた複数のスパイダーマンがマイルスの住む世界に集結する。一方で、この世の本家スパイダーマン/ピーター・パーカーはキングピンに殺されてしまい、修行中の身だったマイルスがその後を継ぐという構図。

♡ 元祖ピーター・パーカーがあっけなく死んでしまったり、異次元からいろんなスパイダーマンがやってきたり・・・と、実写版とはかなりかけ離れた発想で自由に作られてるという印象やね。

♤ 異次元からやってくるのは、中年になったピーター・パーカー、スパイダーウーマン、スパイダーマン・ノワール、ペニー・パーカー、スパイダー・ハムの5人。キングピンの仲間には、ドクター・オクトパス、ブラウラー、グリーン・ゴブリンなどのヴィランが加わる。スパイダーマンワールドを踏襲したスピンオフと言えるけど、かなりシュールな設定。

♡ スパイダーマン・ノワールなんて、昔のアメコミ世界の住人なのか姿もモノクロ。ペニーは日本のアニメキャラみたいで、ハムに至ってはアメリカンカートゥーンからやってきた子豚ちゃんのような風体・・・となかなかバラエティに富んでて面白い。

♤ 立体的な3Dアニメ、平面的な2Dアニメ、それにコミックを組み合わせた独特の映像世界やな。いまや実写版の映画でもコンピュータでモデリングして、テクスチャを貼り付けて動かすことで映像を作っているわけで、実写か3Dアニメかの違いは、もはや貼り付けるテクスチャがリアルなのかアニメ風なのかの違いでしかない。ただ、実写にするとヒーローの動きはある程度は物理法則に従ったものでないと不自然になるし、人の顔が現実から外れすぎないなどの制約が出てくる。一方で、アニメと割り切ってしまえば、現実離れした色使いや非現実的な動きでも違和感なく観ることができる。

♡ 本作が高く評価されたのは、これといった制約のないなかで、スパイダーマンというキーワードだけで自由に映像を展開させてるからやろね。全員が勢揃いする空間では、蛍光ピンクと濃いブルーなど、画面全体にアメコミ風のポップな加工がなされて、これがなかなかいい雰囲気。そこに登場人物たちのスピーディな動きが加わるので終始目が離せない。

♤ 主人公たちが何かを察知したときなどに、頭の周りに「~~~」みたいな波線が出てきたりするコミック風の手法を取り入れてるのも斬新。でもやはり本作の良さは映像にある。夜の都市の光の具合や、最後の戦闘シーンの光が溢れるような映像は、実写と違って人工的でありながら独特な美しさがある。ただストーリーは至って平凡というか、複数のスパイダーマンという奇抜な設定を活かせていないのが残念やな。

♡ 声優は、ピーター・パーカーにクリス・パイン、モノクロのノワールにニコラス・ケイジ、悪役のキングピンにリーブ・シュレイバー、ピーターのおばさんにリリー・トムリンなどなんとも贅沢。といっても、聞いてもあんまりわからなかったけど・・・。

 

予告編

 

スタッフ

監督 ボブ・ペルシケッティ
ピーター・ラムジー
ロドニー・ロスマン
原案 フィル・ロード
脚本 フィル・ロード
ロドニー・ロスマン

 

キャスト

シャメイク・ムーア マイルス・モラレス/スパイダーマン
ジェイク・ジョンソン ピーター・B・パーカー/スパイダーマン
ヘイリー・スタインフェルド グウェン・ステイシー/スパイダー・グウェン
ニコラス・ケイジ スパイダーマン・ノワール
キミコ・グレン ペニー・パーカー
ジョン・モラニー スパイダー・ハム
リーブ・シュレイバー キングピン
マハーシャラ・アリ アーロン・デイビス
ブライアン・タイリー・ヘンリー ジェファーソン・デイビス
ローレン・ルナ・ベレズ リオ・モラレス
リリー・トムリン メイおばさん
ゾーイ・クラビッツ メリー・ジェーン
キャスリン・ハーン ドック・オク
レイク・ベル ヴァネッサ
クリス・パイン ピーター・パーカー
スタン・リー スタン

 

レクタングル336

レクタングル336

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダンケルクのポスター

ダンケルク(Dunkirk)

おすすめ度 キット ♤ 4.0 ★★★★ アイラ ♡ 4.0 ★★★★ 『ダークナイト』や『インターステラー』など独特の作風を持つノーラン・ライアン監督が、実話をもとに初めて手がける戦争映画。1940 …

The Sense of an Ending

ベロニカとの記憶(The Sense of an Ending)

おすすめ度 キット ♤ 3.5 ★★★☆ アイラ ♡ 3.5 ★★★☆ 2011年のブッカー賞を受賞したジュリアン・バーンズの小説『終わりの感覚』を原作に、『アイリス』のジム・ブロードベントと『さざな …

オクジャのポスター

オクジャ(Okja/옥자)

おすすめ度 キット ♤ 3.5 ★★★☆ アイラ ♡ 3.0 ★★★ 『グエムル 漢江の怪物』で成功を収めた韓国のポン・ジュノ監督監督作品(米韓合作)。製作にはブラッド・ピットの映画製作会社プランBも …

Una Mujer Fantastica

ナチュラルウーマン(Una Mujer Fantástica)

おすすめ度 キット ♤ 3.5 ★★★☆ アイラ ♡ 4.0 ★★★★ 『グロリアの青春』(2013)のチリ人監督セバスティアン・レリオが、トランスジェンダー女優のダニエラ・ベガを主演に、自分らしく生 …

Christopher Robin

プーと大人になった僕(Christopher Robin)

おすすめ度 キット ♤ 3.5 ★★★☆ アイラ ♡ 3.0 ★★★ A・A・ミルン原作でディズニーがアニメ化していた人気キャラクター「くまのプーさん」の実写映画化版。「100歳になっても、きみのこと …