レビュー

シュガー・ラッシュ オンライン(Ralph Breaks the Internet)

投稿日:

おすすめ度

Ralph Breaks the Internet

キット ♤ 3.5 ★★★☆
アイラ ♡ 4.0 ★★★★

アーケードゲームのキャラクターである悪役ラルフと少女ヴァネロペの冒険と友情を描いたディズニーアニメ『シュガー・ラッシュ』の続編。好奇心旺盛なレーサーでプリンセスのヴァネロペと、心優しい悪役キャラクターのラルフは大親友。ある日、ヴァネロペが暮らすアーケードゲーム「シュガー・ラッシュ」が故障し、廃棄処分の危機に直面。シュガー・ラッシュを救うべくゲームの世界から飛び出した2人は、刺激的だけど恐ろしい危険も潜むインターネットの世界に足を踏み入れるが・・・。前作も手がけた『ズートピア』のリッチ・ムーアと、両作で脚本家としてコンビを組んだフィル・ジョンストンの共同監督作品。

 

言いたい放題

キット♤ ディズニーのアニメ「シュガー・ラッシュ」の続編。前作は観ていないし、予備知識もなく、正直あまり期待せずに観にいったら意外と面白かった。とある街のゲームセンターに並ぶアーケードゲームのキャラクターが、人に知られることなく交流しているという構図がまずあって、「シュガー・ラッシュ」というカーレースゲームのレーサーであるヴァネロペと、別のゲームでの悪役ラルフの2人が主人公となってネットの世界を冒険するお話。

アイラ♡ いまのネット社会を巧みに戯画化していて、実に秀逸な作りやね。バーチャル世界で起きていることを架空の社会を舞台にアニメにしてみたら、まさにこういうことが日々繰り返されているということがよくわかる。同時にそれは、緻密に構築された社会でありながら、実に目まぐるしく忙しく、ある意味融通のきかない部分を持っていることも改めて理解できる。

♤ 主人公たちは、自分たちの所属するゲームマシンという閉じられた世界の住人なんやけど、ヴァネロペの乗る車にハンドル修理の必要が生じ、部品調達のために危険なインターネットの世界へ入り込んでいくというところから話は始まる。

♡ 入り口は部品調達のためのネットショッピングなんやけど、われわれがPCやゲーム機をネットにつなぎ、買い物して決済したり、SNSを楽しんだり、メールをやりとりしたりすることってどういうことなのかをうまく可視化してあって、子どもにもバーチャル世界がイメージできるようになっているのは、なかなか教育的でよろしいと思ったわ(笑)

♤ その世界には、インターネットの世界でおなじみのGoogleやInstagramなどのブランドの看板が出ていたりする。膨大なGメールが流通している様子や、街を行き交う大勢のアバター、ネット広告、ウィルスなど、インターネットならではの要素が擬人化、擬態化されていてうまい。ネットに親しんでいない人たちにはちんぷんかんぷんかもしれないけど。

♡ 検索サイトの検索候補が前のめりに出てきたり、ポップアップ広告がやたらしつこかったり、日ごろウザいと思っていることも風刺してあって面白いよね。悪事を働こうと思う連中が訪れるダークネットにまで触れてあって、教育的配慮はなかなか行き届いてるとみたけど。

♤ ディズニーの強みは、何といってもこれまでに作られた膨大なアニメ作品の蓄積。版権の問題なしに古今のキャラクターが使い放題というのは、競合他社に対する明らかなアドバンテージ。本作でもプリンセスたちが集う部屋にヴァネロペが迷い込むシーンがあるけど、そこには「白雪姫」「シンデレラ」「オーロラ姫(眠れる森の美女)」などの古典的キャラから、「アリエル(リトル・マーメイド)」「ベル(美女と野獣)」「ムーラン」「ジャスミン(アラジン)」「ポカホンタス」「ティアナ(プリンセスと魔法のキス)」「ラプンツェル」「メリダ(メリダとおそろしの森)」「アナ&エルサ(アナ雪)」「モアナ」が勢揃いする豪華版。

♡ アナ雪の2人がジャージ姿で寛いでる場面なんて、ディズニーにしか作れない。しかもメリダだけはピクサー作品で(配給はディズニー)、彼女の話す言葉がちょっと意味不明なのは、グループが違うからだと言われてたりして、キワどいけどわかる人にはわかる小ネタも満載。ほかにも、アイアンマンやベイビーグルートなどのマーベルキャラ、R2D2やストーム・トルーパーなどのスターウォーズキャラ等々、いろんなものが目まぐるしく出てくるので、いやが上にも目は画面に釘付け。とてもすべてを探すのは無理やったけど~。

 

予告編

スタッフ

監督 リッチ・ムーア
フィル・ジョンストン
脚本 フィル・ジョンストン

キャスト

ジョン・C・ライリー ラルフ
サラ・シルバーマン ヴァネロペ
ガル・ギャドット シャンク
タラジ・P・ヘンソン イエス
アラン・テュディック ノウズモア
ジャック・マクブレイヤー フェリックス
ジェーン・リンチ カルホーン軍曹
パメラ・リボン 白雪姫
ジェニファー・ヘイル シンデレラ/オーロラ
ジョディ・ベンソン アリエル
ペイジ・オハラ ベル
リンダ・ラーキン ジャスミン
アイリーン・ベダード ポカホンタス
ミンナ・ウェン ムーラン
アニカ・ノニ・ローズ ティアナ
マンディ・ムーア ラプンツェル
ケリー・マクドナルド メリダ
イディナ・メンゼル エルサ
クリステン・ベル アナ
アウリー・クラバーリョ モアナ

レクタングル336

レクタングル336

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

20センチュリー・ウーマン(20th Century Women)

おすすめ度 キット ♤ 3.0 ★★★ アイラ ♡ 3.5 ★★★☆ ゲイの父親をモデルに『人生はビギナーズ』を撮ったマイク・ミルズ監督が、続いて実母をモデルに製作。2017年アカデミー賞脚本賞ノミネ …

Glen Campbell - I'll Be Me

アルツハイマーと僕 グレン・キャンベル 音楽の奇跡(Glen Campbell: I’ll Be Me)

おすすめ度 キット ♤ 3.5 ★★★☆ アイラ ♡ 3.5 ★★★☆ カントリーミュージック界の大御所であり、ビーチ・ボーイズの活動にも参加したグレン・キャンベル。2011年にアルツハイマーに患って …

Godzilla - King of the Monsters

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(Godzilla: King of the Monsters)

おすすめ度 キット ♤ 3.0 ★★★ アイラ ♡ 2.5 ★★☆ 日本が生んだ怪獣ゴジラをハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」(2014)のシリーズ第2作。舞台は前作から5年後の世界。 …

Madame

マダムのおかしな晩餐会(Madame)

おすすめ度 キット ♤ 2.0 ★★ アイラ ♡ 3.5 ★★★☆ パリに暮らす裕福なアメリカ人夫婦アンとボブ。上流階級の友人たちを自宅での晩餐会に招待するが、手違いで出席者が13人となり、スペイン人 …

One Cut of the Dead

カメラを止めるな!(One Cut of the Dead)

おすすめ度 キット ♤ 4.0 ★★★★ アイラ ♡ 4.0 ★★★★ 映画専門学校「ENBUゼミナール」のワークショップ「シネマプロジェクト」の第7弾として製作された作品。緻密に計算された構成や脚本 …